について

研磨加工・研削加工.comでは、小径研磨の量産加工にも対応をしています。これまで、φ10mm~の大きさまでの研磨加工が可能となっていましたが、新たな設備導入により、当社では小径といえるφ5mm~10mmまでの小径の外径研磨が可能となりました。こちらでは、当社が今年に入り行った小径設備導入を可能としています。

とは

φ5mm~10mmの小径研磨 量産加工サービスとは、当社が得意とする円筒形状品の外径部

★ミクロン台の寸法公差出し
★ミクロン台の表面粗さ出し

が可能となります。

ロットとしては、

★数万~数百万個

の製造が可能となります。

<の3つの特徴>
特徴①

ミクロン台の寸法公差出し・表面粗さ出し

特徴②

数百万個までの研磨・研削加工が可能!

特徴③

数百万個の量産品も専用検査治具による全品検査を実現!


小径研磨加工事例①
小径研磨加工事例①
小径研磨加工事例②
小径研磨加工事例②

について

研磨加工・研削加工.comの特徴は、ロット数十万個~数百万個の加工に対して対応が可能となっています。
また、当社の特徴としてベアリングのOEMメーカーとして加工ノウハウを活かして、コストダウン提案・高品質の研磨加工を提供することができます。さらに数十万・数百万個の量産品の全数検査にももちろん対応をしています。

他社よりも見積もりが高いとしても全数検査による高品質を謳うことができる企業は少ないと言えます。
いまの時代、品質不良は自社の製品の信頼を失墜させる原因となりかねません。

信用・信頼の量産研磨は研磨加工・研削加工.comにお任せください!

小径研磨加工事例③
小径研磨加工事例③
小径研磨加工事例④
小径研磨加工事例④

φ6mmの産業機械向けローラー部品

この製品は、小径研磨量産加工サービスで加工を行った研磨加工品であり、産業用機械に使用される中空ローラーです。

この産業用機械ローラーは材質にスチールを使用しており、サイズは外径がφ6mm、幅が7mmとなっています。

加工精度としては外径に2μmの精度が求められる製品で、そのために外径をセンターレススルー研磨にて研磨加工をしています。