当サイトの特注スラストボールベアリングが選ばれる理由

研磨加工・研削加工.comではベアリングのOEMメーカーとして、様々なベアリングの設計・製作を行ってきました。スラストボールベアリング

<特注スラストベアリング設計・製造に対応の3つの特徴>

 

 

 

 

 

 

 

スラストボールベアリングの中でも市販品・規格品にない、特注のスラストボールベアリングの提供をいたします。お客様に最適なベアリングの提案をいたします。

問い合わせ

<研磨加工・研削加工.comが提供可能なスラストボールベアリング>

研磨加工・研削加工.comでは、特注のスラストボールベアリングの設計・製造に対応しています。下記には製作可能なスラストベアリングのサイズについて紹介をしています。

問い合わせ

特注スラストベアリングの製作実績・納入業界

スラストボールベアリングの設計・製造を行った、特注スラストボールベアリングの制作実績を紹介しています。

<スラストボールベアリングの納品実績業界>

 

<スラストボールベアリングの製作実績>

スラストボールベアリングの製品事例

スラストボールベアリングは多くがメーカー規格品となっており、自社の使用環境に合う製品を選定し、型番にある製品を調達していくことのが一般的な方法となります。
その為、、メーカー規格品から漏れてしまった製品を調達するのは非常に難しく、ある一定の数以上の発注量がない場合には大手メーカーからの対応が受けられず、ベアリングを作ることが難しいとされています。

そこで、当社では月産数百~数千個単位で必要となるベアリング製品の設計~製造に対応をしています。特に小径・薄肉のベアリングを得意としており、組高さ5㎜程度の省スペースを実現するスラストボールベアリングは研磨加工・研削加工.comを運営する小西製作所にお任せください。

研磨加工・研削加工.comが手掛ける、特注スラストベアリング設計・製造フロー

研磨加工・研削加工.comでは、スラストボールベアリングの設計から製造・検査品質保証まで一貫して対応をしています。これまでに大手ベアリングメーカーのOEM製造を手掛け、ロット数十万~数百万個までのベアリングの量産製造を行ってきました。

その長年の経験を活かし、設計段階から特注スラストボールベアリングの製造も手掛けており、技術相談を受けてお客様の要望についてヒアリングを行い、設計提案・試作品開発を行います。

また、量産となった場合にも各種専用機を保有していることから他のメーカーと比較しても圧倒的なスピード立ち上げが可能となっています。下記に主なフローを掲載しています。量産品の製作はもちろん、「規格品ほどのロット数は出ないが、どうしても欲しい!」というような特注品の取り扱いにも対応をしています。お問い合わせ前に参考にしてください!

<スラストボールベアリング発注までの流れ>

スラストボールベアリング設計・製造対応領域

研磨加工・研削加工.comを運営する小西製作所の特徴は、設計を含めたベアリングの製造における全行程を網羅している点にあります。これにより、他社では不可能なメーカー規格品を外れた特注スラストボールベアリングの設計・製造とコストメリットの提供が可能となっています。

最適なコストで高品質の特注スラストボールベアリングが欲しい!」という方は、当社にお問い合わせください。

問い合わせ

スラストボールベアリングに関する豆知識

スラストベアリングとは、回転体の軸方向に働く力(スラスト、推力)を受け止めるベアリングを指します。ベアリングを入れることで、回転部分において発生しがちな、異音や摩耗による短寿命などを防ぐことが可能となります。このスラストボールベアリングは、回転体の軸方向への負荷を低減させるベアリングであり、コロではなく、ボールを用いて構成しているベアリングとなります。https://www.polishing-grinding.com/wp-content/uploads/2018/03/bd9be2558255d573eaf05e2f65e59d5c-160×120.png