用語解説

センターレス研削盤とは芯無研削盤とも呼ばれ、製品を削る為の砥石・製品の回転を制御する為の調整車・製品を支持する為のブレードの3点接触により、決められた芯を持たずに円筒形状の製品を加工する設備です。加工方法としてはスルー研削(加工)とインフィード研削(加工)があり、ベアリングなどのリング形状をした製品はスルー研削(加工)、段付きシャフトなどはインフィード研削(加工)が採用されることが多いと言えます。