用語解説

ブランジカットとは、円筒研削盤での加工方法の1つで、テーブルを固定させ、砥石が工作物の軸方向と直角に切り込む加工方法で、加工面が砥石の厚さより狭い工作物や段付きの工作物の場合はこの加工方法が選ばれます。仕上げ面が同じ切り込みになるので、摩擦抵抗が少なく、加工面にオイルシールが入る場合、オイルシールが切れるなどを防ぐことが可能となります。